組織と個人の思いを結び、独自のスタイルを持つ会社でコーチングが活きる!コーチング研修・セミナー・マンツーマンコーチング等効果的な導入方法をご提案します。

カテゴリー別アーカイブ: コーチングを学ぶ

ついに「共創コーチ養成スクール」が開講しました

2014/10/29

こんにちは。稲垣陽子です。

これまで私達が企業や教育現場において行ってきた『共創コーチング』を、より広く、経営者やリーダー、また、教員や個人の方がご自身でも実践できる
よう、そのエッセンスとスキルを修得できる『共創コーチ養成スクール』の準備を進めてきました。

そして、いよいよ、先週末より、この『共創コーチ養成スクール』が開講となりました。

すでに、体験プログラムやその他のセミナーにご参加頂いた方など、一部の方に、このスクールの告知をさせて頂き、何名かの方が受講を開始されています。

スクールの参加者には、経営者やその後継者、リーダーや管理職、また、研究者や同じコーチを生業とされている方々が多く、中には、遠方から宿泊までされて参加されている方もいました。

立場や年齢、職業など見事にバラバラでしたし、また、コーチングスキルの修得度も、初めてという方から、何年も学ばれているという方まで様々でした
が、二日間のコースを通じて、すっかり心を許し合う仲間になっている姿は、見ている方も心が躍りました。

私たちが、今回、この『共創コーチ養成スクール』を立ち上げた背景には、
「コーチングを実践的に活用したいのに上手くいかない」
と悩んでいる方が多くいらっしゃったからです。

それをどうしたらいいか、会社内や組織という限られた中で伝えることは
してきましたが、広く一般の人にも伝えていくのは、私の役目ではない、
もっと優秀な人がやるものだろうと思っていました。

しかし、私自身がコーチングを行っていく中で、「自分たちが本当に伝えたいコーチング」が、だんだんと姿を現すようになってきました。

コーチングのシンプルな面と深遠な面と。そして、限界と可能性と・・・。

そこで、私たちが行ってきた『共創コーチング』を整理し、体系立て、より実践に役立つ方法にまとめてきました。

その中で、私たちは、「人との関わり合い」が重要なコアであることに気がついたのです。

「自分だけでなく、相手の良い所を最大限に活かしていく」

この『共創コーチング』を実践することで、問題解決だけでなく、何より、自分が生きやすくなると感じました。

この感覚をもっと多くの人と一緒に味わいたいし、一緒に探求していきたい、この想いをベースに『共創コーチ養成スクール』の構想が現実化してきました。

準備期間中は、何度も「私に伝えるものはあるのか」という無価値感に襲われることもありましたが、実際スクールが動き出した今は、感謝と喜びでいっぱいです。

これから、私たちの想いに共感頂いた「共創コーチ」と呼ばれる人が世の中にどんどん増え、この新しいコーチングを通して、目の前の人と喜びを創り出していく。

その第一歩が、いよいよ始まったんだなぁ~とワクワクしています。

実際にご参加頂いた方々が、各現場において「共創コーチング」を活用されており、部下や家族との関わりの中で、気づきや変化を生み出しているようです。

「共創コーチング」の特徴は、その当事者だけではなく、周りの人たちにも影響を与えていくことです。

『共創コーチ養成スクール』は、当社、名古屋にあるコーチング・ステーションで開講しています。

他社にはない、基礎から応用までを網羅した実践的なプログラムになっています。

来年には、東京などでも開催できればと準備中です。ゆくゆくは、私が20代を過ごした上海を中心とした、アジアにも拡げていければと思います。

『共創コーチ養成スクール』は、その必要とするスキルや現在お持ちのスキルに応じて、コースを単体で受講することができます。

先日は、基礎コースの「コミュニケーションコース」が開催されました。

IMG_1923次回は、共創コーチングの本随、「リレーションシップコース」となります。
(11月29日、30日開講)

—————————————————————-
講座名:共創コーチ養成スクール・基礎コース
「リレーションシップ 2日間コース」

開講日:11月29日(土)・30日(日)

時 間:10:00 ~ 18:00

会 場:コーチング・ステーション(名古屋)

参加お申込みはこちら↓
http://mshn.jp/r/?id=0ib5935

—————————————————————-

会場でお会いできること楽しみにしております。

今日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます。

 

追 伸:

まずは、『共創コーチング』がどのようなものか知りたいということであれば
「速習1Dayセミナー」がお勧めです。

1日だけのセミナーですが、「共創コーチング」の概要を把握することができ、
また、実際に基礎コースで行うカリキュラムの一部を体験して頂きます。

初めての方は、まず「速習1Dayセミナー」からご参加下さい。

次回の開催は、11月16日(日)です。(10:00 ~ 18:00)

1day風景

速習1Dayセミナー
http://mshn.jp/r/?id=0ib5a35

併せてご確認下さい。

11月の公開コーチングセミナースケジュール

2014/10/28

 

こんにちは。コーチングシステムズの稲垣陽子です。

毎月お知らせしている講座スケジュールがすっかりご無沙汰になってしまいました・・・。スミマセン。

11月のコーチングセミナーの予定をお知らせします。


P1000541

*コーチングを気軽に学んで練習したい方のために*

【コーチング・ピア・トレーニング】

日時:11月3日 14:00〜16:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ
対象:コーチングを気軽に練習したい方のためのトレーニングです。コーチングの経験は問いません。どなたでもどうぞ
お申し込み/詳細はこちらから
http://www.coach-st.com/coachingpeer

 

*一日でコーチングの基本が理解できる!*

【共創コーチング一日セミナー】

日時:11月16日 10:00〜18:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ
内容:コーチングを体系的に学びたい方のための一日セミナー。コーチングができるようになるために必要な、技術や考え方を実践を通して学んでいきます。
お申し込み/詳細はこちら
http://www.coaching-syst.co.jp/school/oneday.html

 

*共創コーチ養成スクール、始まりました!*

ついに、当社の共創コーチングを本格的に学べるスクールが完成しました。
10年間の現場における実践を踏まえて、体系化されたものとなります。

・現場で成果を出すリーダー
・一人ひとりの子どもを輝かせる教師
・圧倒的な成果を出すスポーツ指導者

など、

人の力を上手く引き出しているリーダーたちが自然と行っている技術をコーチングという体系的にまとめられたスキルを軸に身につけていくスクールと
なります。

実際に、先週末にコミュニケーションコースを行いましたが、参加者は、研究者や後継者、リーダー、
という方々が多く、遠方から宿泊の準備をして来てくださった方も多くいました。
学びをすでに実践もしていて、部下や家族との関わりの中で気づきや変化を生み出しているようです。
当事者だけではなく、その周りにも影響を与えています。

「共創コーチ養成スクール HP」
→ http://www.coaching-syst.co.jp/school/

次回はリレーションシップコースです。
単体でも十分に納得感を持って参加できます。

日時:11月29日・30日 10:00〜18:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ

詳細はこちら
http://www.coaching-syst.co.jp/school/

 

 

challenging coaching

2014/07/19

こんにちは、稲垣陽子です。

6月に、「world business and executive coach summit」という、ウェブで行うコーチングのセミナーに参加しました。参加者は、アメリカ、ヨーロッパ各国、ブラジル、台湾、シンガポール、オーストラリアなど、世界中の国々から参加していました。

コーチが世界中に広がっていることを実感する機会にもなりました。

さて、今日は、その中の講義から面白かったものを一つシェアします。

「challenging coaching(コーチとして挑戦し続ける)」

コーチがつく意義の一つに、チャレンジを促すというのがあります。コーチがいることで、自分の枠やパターンにとらわれずにチャレンジしていく土壌ができます。

しかし、コーチのサポートによっては、なれ合いになったり、クライアント本位の課題で終始してしまうこともあります。

チャレンジとサポートの関係には以下のマトリックスがあります。

1、Low Support / Low Challenge =不活性・惰性/無関心
2、Low Support / High Challenge =ストレス
3、High Support / Low Challenge =居心地の良い同好会
4、High Support / High Challenge =「援助を喜ぶ」/高いパフォーマンス

コーチとしては一番下の「高いサポート/高いチャレンジ」を相手と共創したいですが、そのためには、「心地よい議論のゾーン」から抜け出し、「居心地悪い議論のゾーン」へと移行しなくてはなりません。

例えば、やると決めたことをやってこなかったクライアントに対しては、こんな違いがあります。

1、Low Support / Low Challenge =不活性・惰性/無関心
「分かりました、じゃ、今日は何について話しましょうか」

2、Low Support / High Challenge =ストレス
「やらなかったんですか!それはだめですね、前回のコーチングが無駄じゃないですか!」

3、High Support / Low Challenge =居心地の良い同好会
「忙しかったんですね~、どんな数週間だったんですか」

4、High Support / High Challenge =「援助を喜ぶ」/高いパフォーマンス
「すっきりしませんね。困難から逃げて欲しくありません。このコーチングに対してあなたはどの程度コミットしていますか?」

一番下の「高いサポート/高いチャレンジ」を共創するためには、コーチとして、以下の5つのスタンスを保つ必要があります。

FACTSモデル
F: フィードバック Feedback
A: アカウンタビリティ Accountability
C: 勇気ある(思い切った)ゴール設定 Courageous Goals
T:(最適な)緊張感 Tension
S:システム思考 systems thinking

相手の学びのために必要なフィードバックをし、責任はどこにあるのかを常に問いかけ、勇気がわくようなゴールを設定し、リラックスと厳しさの中間をいくような最適な緊張感を保ち、物事の本質を見極め、未来に積み重ねていく構築的な思考を常に持ち続けて関わる。

それがチャレンジコーチングであるとのことでした。

個人的には、自分がどの位置にいるのか、居心地悪さを優先して、チャレンジを遠ざけていないか、今一度、真の相手のためになるサポートとは何かについて考えさせられました。

みなさんはどうでしょうか。

出典:challenging coaching  著者:John Blakey,Ian Day
http://www.amazon.com/Challenging-Coaching-beyond-traditional-coaching/dp/1904838391

PS:改めて、今回の学びの報告会のようなものをどこかで行おうと思っています。
参加プログラム
http://www.wbecs.com/砂漠

2014年7月公開コーチングセミナーの予定

2014/06/27

こんにちは。稲垣陽子です。

気づいたら、6月も終わりですね。
ブログもご無沙汰しておりました。

7月の公開セミナーの予定をお知らせします。

ピアトレーニングは7月で3回目。
徐々に人も増えて、盛り上がってきています。
また、この時期恒例のグループコーチングも開催します。
自分の夢や目標を本気で実現させたい方、共に暑い夏を過ごしましょう。

*部下を持つすべての皆様へ。伊賀、鈴鹿でビジネスセミナーを行います*

【リーダーのための共創力コーチング 部下が自ら動き出すリーダーの関わり方】

日時:7月28日 午後1:00〜4:30
場所:ハイトピア伊賀(三重県伊賀市)
主催:百五銀行経済研究所様
対象:リーダーのためのコーチングセミナーです。目の前の部下の特徴や才能を同組織の力としていかしていくのか、そのために必要な知識や技術を、ワーク等を通して実践的に学んでいきます。

お申し込み/詳細はこちらから
http://www.hri105.co.jp/seminar/140728_01/index.html

 


*夢を現実に変えたい方のために、話題のグループコーチングです*

【人生に変革を起こす、グループコーチング】

日時:7月27日 10:00〜17:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ
対象:夢や目標を実現させたい方のためのグループコーチングプログラムです。8回目となる今回は、回数や中身も変えて、よりグレードアップした内容となりました。
毎回、夢が実現してテレビ出演が決まったり、自分のHPが完成したり等、皆さん望む変化を創りだしています。

お申し込み/詳細はこちらから
http://www.coaching-syst.co.jp/coaching/group2.html

 

*コーチングを気軽に学んで練習したい方のために*

【コーチング・ピア・トレーニング】

日時:7月26日 10:00〜12:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ
対象:コーチングを気軽に練習したい方のためのトレーニングです。コーチングの経験は問いません。どなたでもどうぞ
お申し込み/詳細はこちらから
http://www.coach-st.com/coachingpeer

 

*一日でコーチングの基本が理解できる!*

【共創コーチング一日セミナー】

日時:8月9日 10:00〜18:00
場所:コーチング・ステーション(名古屋市金山)
主催:コーチング・システムズ
内容:コーチングを体系的に学びたい方のための一日セミナー。コーチングができるようになるために必要な、技術や考え方を実践を通して学んでいきます。
お申し込み/詳細はこちら
http://coach-st.com/oneday

*学生、20代の方対象! ベストセラー作家本田健さんのセミナーにパネラーとしてゲスト出演します*

【大好きなことをやって生きよう!本田健半日セミナーIN名古屋】

日時:7月21日 14:00〜18:00
場所:名古屋市内
主催:アイウエオフィス様
内容:本田健さんが名古屋にて、学生&20代の方向けにセミナーを開催します。若者に向けて、自分らしさをいかして才能を輝かせること、お金に惑わされずに生きる智慧について語ってくれます。そして、その後は、私たちもミニ講演をさせて頂くこととなりました。第三部では本田健さんも交えて、パネルディスカッションも行います。10代、20代の皆さんがこれからの人生を組み立てていく上で、視点が広がるきっかけになれば嬉しいな、と思います。

お申し込み/詳細はこちらhttp://www.aiueoffice.com/seminar_detail?LID=10462
7月は以上です。タイミングが合うものがありましたら、ぜひお越しください。お会いできるのを楽しみにしています。

七夕1

6月1日共創コーチング1DAYセミナーを開催します!

2014/05/14

<共創コーチング/Co-creative coaching 1dayセミナー開催します!>

546063_525515777474143_1600406238_n

 

 

 

 

 

6月1日に、私たちがプロコーチとして様々な方から学んだコーチングを、体系的に学べる1日セミナーを開催します。

私たちはコーチ・エィという世界一の素晴らしいコーチ養成機関でコーチングを学び、指南を受けながら、プロのコーチとして10数年、コーチング業に従事してきました。

その中で、日々目指し取り組んで来たものは、

「どうしたら目の前の人や組織が、上手く活くのだろうか」ということでした。

どうしたら、目の前の人が、自分の才能を感じながら目標に向かうことができるだろうか

どうしたら、組織が一つの方向に向かって、想像を超える可能性を発揮できるようになるのだろうか

どうしたら、人が、自分が自分であることを味わいながら生きていくことができるだろうか

しかしながら、それへの明確な答えはあるわけではなく、常に試行錯誤で、様々な学びが必要でしたし、探求は今も続いています。

でも、一番のヒントはいつも現場が教えてくれました。

組織には部下を上手に育てているリーダーや、チームを上手く回しているリーダーが、必ずではないですが、存在していました。

その人がリーダーになると、部下が元気に動き出すチームを作る上司がいました。

誰かに指示をされなくても、子どもたちが自主的に動き出すクラスを作る先生もいました。

彼らは、コーチングを知らずして、すでにコーチングを実践していました。 特別な何かを持っているという訳でもありませんでした。

彼らは何をしているのだろうか。

たどり着いたのが「Co-creative 共創の世界」でした。

 

Co-creative共創とは、お互いの創造性をかけ合わせて答えを引き出していくこと、と私たちは定義しています。

創造性、というと、特別な人にのみ備わった、特別な才能を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

以前ある有名な彫刻師が、彫刻とは新しい物を掘るのではなく、その木の中に元々ある物を見つけていく作業であると言っていました。

クリエイト(創造)とは、何もない所から新しい物を創りだすイメージがありますが、彫刻家に限らず、多くのクリエイターは、「すでにあるものに気づいてく作業である」というようなことを言っているのを見聞します。

そして、この感覚はとてもコーチングに似ています。

コーチングとは、コーチとクライアントが目標に向けて関わりを続けていく中で、二人で答えを見つけていく作業です。

つまり、コーチとクライアントの関わりが創造的(クリエイティブ)な作業であり、二人の創造性の掛け合わせによって答えが引き出されます。

誰か一人の創造性だけで上手くいく時代ではなくなりました。

多くの人の創造性をかけあわせ、新たな価値を創りだしていく、そんな関わりができる人が、今、結果として目の前の人を上手く活かせる人として、日々に違いを創りだしているのだと思います。

 

私たちの好きな言葉に

A dream you dream alone is only a dream,

A dream you dream together is reality.

一人で見る夢はただの夢、二人で見る夢は現実になる

byジョン・レノン

という言葉があります。

まさに夢を現実にするために、一人の力で何とかするのではなく、互いの力を引き出しあえる関係を創っていきたい。

相手も自分も活かしながら、うまくお互いの力を掛け合わせて新しい価値を生み出せるような人。 そんな人をここでは共創コーチ(Co-creative coach)と呼んでいます。

私たちは、共創がデザインできる共創コーチを育て、互いの力を活かしあえる世の中に貢献していきたいと考えています。

セミナーのお申し込みはこちらから

→ http://coach-st.com/oneday

422395_433296936720486_1272032200_n

5月10日勉強会開催します!「リーダーの任せ力を磨く 〜ライフネット生命保険出口CEOを囲んで〜」

2014/03/05

 

<リーダーズサロンのご案内>

「リーダーの任せ力を磨く 〜ライフネット生命保険出口CEOを囲んで〜」

こんにちは。株式会社コーチング・システムズの稲垣陽子です。
部下に信頼して仕事を任すことの大切さは誰もが分かってはいますが、実際思った通りにいかないのが現実でしょう。

そこで、この度「任せ方の教科書」(角川書店)の著者でライフネット生命の創業者、出口治明CEOをお招きして、任せ方の本随を学びたいと思います。
自分一人が頑張るのではなく、いかに人に任せ、部下を自ら考える人材へと育てていくのか、リーダーに必要なマネジメントの本質を、出口CEOの叡智や体験談などをお聞かせいただきながら、ご一緒に考えていきたいと思います。

・部下がもっと自分で考えて動くようになって欲しい
・リーダーとして自分のマネジメント力を上げたい
・他のリーダーと情報交換をして、自分の力を上げていきたい

等をお考えの方、ぜひご参加ください。

このリーダーズサロンは、2011年より23回行ってきた交流サロンを発展させたものです。
簡単ですが軽食と飲み物も用意してありますので、学ぶだけではなく、交流もしながら発展する場としてもご活用ください。
皆様とわいわいと楽しい時間を過ごせたら嬉しいです。ご紹介のチラシ等を置くスペース(1社A4スペースまで)もございます。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

IMG_20120428_191626

日時:2014年5月10日(土)16:00〜18:30

場所:コーチング・ステーション 名古屋市中区金山1-14-9 長谷川ビル8F
(金山駅北口出て右手目の前のビル。1Fに三井住友信託銀行さんがあります)

会費:3000円(会場費、軽食代として)

内容:16:00〜17:15 ご講演
   17:15〜17:40 Q&A
   17:45〜18:30 グループディスカッション+交流会

お申し込み:
http://www.sha-cho.com/blog/contact

 

出口さん写真

3月7日〜経営者のための共創力コーチング〜オープンセミナー開催

2014/02/28

 

こんにちは。社長専門コーチの稲垣陽子です。

banner-corporate 社長のコーチをやっていると言うと、「そうだよね〜社長は孤独だものね」と言われることがあります。多くの人がコーチとは孤独な社長を癒すための相談役として役に立つだろうと、と想像するようです。

しかし、実際に癒して欲しいだけでコーチを依頼するリーダーはほとんどいません。(そういう方はきっと、もうちょっと違う場所に行くように思います♪)

それよりも、前へ、上へと進み続けたいリーダーが、自分にコーチをつけることを選択しています。

では、実際にリーダーはコーチに何を求め、何を期待しているのでしょうか。そして、コーチは何をしているのでしょうか。

社長オープンセミナー用

今回のオープンセミナーでは、それらを事例を交えつつお伝えいたします。

また当日は、実際にコーチングを短い時間ですが、体験して頂く機会もあります。(希望者のみ)

コーチングを体感することで、自分の行動が明確になったり、コーチングの本質をご理解いただけるかと存じます。

・自分の視点や視野を広げて状況を打開したい
・自分が望むマネジメントができるようになりたい

などをお望みの方にお役に立てる時間になるでしょう。

コーチングの本質は「主体的であること」
自分が、部下が、主体的になることで、誰か一人が頑張るだけではなく、チームとして力を出し合い、共創的な組織をつくることができると思います。

社長と銘打っておりますが、社長に限らず組織のリーダーの方にはお役に立つかと思います。お時間が許す限りどうぞご参加ください。

日時 3月7日(金)
時間 15:00~17:00(14:30開場)
参加費 3000円
場所 株式会社コーチング・システムズ 名古屋オフィス
(コーチング・ステーション)
名古屋市中区金山一丁目14-9長谷川ビル8F
対象 経営者・リーダー・企業に勤めるマネージャー・研修・経営企画ご担当者

*同業種、学生の方のご参加はご遠慮ください。

お申し込み、詳細はこちらから。
http://www.coaching-syst.co.jp/openseminar/index.html

 

できるリーダーの「聞き方」

2014/02/03

こんにちは。稲垣陽子です。
今日は節分ですね。

今「部下を育てるのが上手いリーダーの特徴」をまとめています。

いくつか特徴があるのですが、その一つに、
「人の話をきちんと聞いている」といいうのがあります。

当たり前なんですけれど、やっぱりできるリーダーは、聞くのが上手いんですよね。

聞くのが上手いというか、正式に言うと、最初の30秒の話し始めの聞き方が上手です。

どんな話をしても受け取る準備ができている、と言いましょうか。話す方としては、自分の話を吸収してくれるような感じがするのです。

部下から話しかけられて耳を貸さないという上司はほぼいないでしょう。
でも、相手によっては下記のような状況になることはありませんか。

・何を話すんだ、と一瞬身構えてしまい身体が斜めに引いてしまう
・きゅっと眉間にしわがより、面倒くさそうな表情をしてしまう
・相手が話すことを途中で理解して、遮って喋ってしまう
・目がぐっと下に向いて身構えるようになる
・身体がそわそわと動いて落ち着かない

これらは人の防衛本能としてはとても自然な振る舞いなのですが、
話す方からすると、及び腰で、自分の話をすべて吸収してくれるような印象にはならなくなります。
できるリーダーは、大抵この防衛本能を自分なりに解除する方法を持っているようです。
例えば、

・相手から話しかけられたらまずは大きくうなずく
・目線をぐっと相手に合わせる
・肩の力を抜く
・口角を上げる
・静かに息を吐く など

そうやって、自分を守る方ではなく、相手を受け入れる方へ意識を向けています。

息を吸うように、相手の話を吸収してみる。
どんな話が来ても大丈夫、なんて人はいませんが、ネガティブな話にも、少し余裕を持って聞けるようになるかもしれません。
▼企業のためのオープンセミナー
企業の中でコーチングがどのように活用されているのか、事例を交えながらお伝え致します。また、実際に企業内プログラムで行っていることを体験していただき、コーチングを受けるメリットを直接感じていただければと思います。
≪次回のご案内≫
リーダー対象
1.日時 2014年2月13日(木)15:00~17:00(14:30開場)
2.内容「部下が自ら動き出すリーダーの関わり方~リーダーのための共創力コーチング~」for あなたの共創力をチェックする
3.場所 コーチング・ステーション
〒460-0022愛知県名古屋市中区金山1丁目14-9長谷川ビル8F
4.参加費 3,000円
5.お申込み&詳細
http://www.coaching-syst.co.jp/openseminar/index.html

IMG_0613

NHK名古屋文化センターにてコーチング講座を行います

2011/09/26

こんにちは。稲垣陽子です。

9月も下旬となり秋模様が似合う季節となりました。

さて、2002年より09年まで行ってきたNHK名古屋文化センターのコーチング講座を、今回再度ご縁があり、復活する事になりました。

コーチングの基礎が分かり、日常での実践方法について、楽しく学べる講座です。

今までのべ600名以上の方が参加し、その中では社内コーチとして活躍したり、プロコーチになったり、など、コーチングを生活の中でいかしてくださっている方も大勢います。

月に一度の勉強ですので気楽に学ぶ事ができるかと思います。

詳しくはこちらのページからご覧ください。

http://www.coaching-syst.co.jp/coaching/seminar2.html

お申し込みは直接NHK名古屋文化センターまでお願いします。

福井チャプター講演終了しました

2010/06/16

去る6月12日に、日本コーチ協会福井チャプターの3周年記念講演にて
基調講演ならびに分科会をさせていただきました。

足を運んでくださった方、ならびに運営委員の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

今回改めて感じたことは、コーチングは益々組織の中で活用されていくだろう、ということ。

今までのコーチングスキルを学ぶ研修というスタイルから、実際にコーチングを受けてトレーニングをしていくというスタイルが徐々に浸透してきている、求められている、そんな感覚を受けました。

社員教育の捉え方が「学習」から「育成」へと変わりつつあるんだろう、そんな風に感じています。

楽しみですね。


TOPページご挨拶会社概要&プロフィールビジネスリンク集面談予約&お問合せ
社長インタビュー社内ドキュメント経営者コーチング実例・社員教育プログラム実績【社長.COM】メルマガYoko'sブログバックナンバー

▲このページの先頭へ
社長と社員の思いをつなげる【社長.COM】 このサイトのHOMEへ戻る 社長のためのコーチングサイト【社長.COM】 ご挨拶 会社概要&プロフィール ビジネスリンク集 面談予約&お問合せ